Start content

産地偽装の防止や包装の差別化につながる当社の技術。

当社は約20年前にラップ印刷の専用機械を開発し、塩化ビニール製ラップの印刷技術を国内で初めて確立。
現在はペットボトル向けのシュリンクラベルや、肥料袋や米袋などナイロン系素材への印刷を主力としています。

高品質・短納期で対応いたします。

ストレッチフィルム・ポリオレフィン・OPP・CPP・シュリンクフィルム等への多色(最大9色)印刷やインラインでのスリット・ラミネート等の加工を
自社製印刷機で高品質・短納期で対応いたします。

ラップ印刷

従来の塩ビラップへの印刷に加えポリラップへの印刷にも成功しました!(※特許出願中)当社の技術を是非ご利用ください!

詳細を見る

その他の印刷

弊社では「ONY」や「OPP」などへの印刷はもちろんの事、重袋や米袋などのポリ系への印刷を得意としております。お気軽にご相談ください!

詳細を見る

会社概要

会社概要やアクセスマップはこちらからご覧ください!

詳細を見る

NEWS TOPIC

PAGE TOP